コストコ熊本の最新情報はこちら!

今話題のオキュラスゴーとオキュラスクエストの違いとは?【解像度】【価格】【スペック】

VRコンテンツが最近話題になりはじめています。皆さんも最近 【VR】 という単語をよく耳にするようになったのではないでしょうか。

VRとは?現在使われている分野を簡単に5つ紹介

私の周りにもVRゴーグルを使っている人が何人もいます。

その中でも特に、オキュラス社の【オキュラスゴー】が、流行っています。しかし、一体どんなところが人気かつ、おススメなのかよくわかりませんよね。

ということで今回は、どんなところがおススメなのかまたVR初心者向けの商品なのかを紹介していきます。

併せて今回はオキュラスゴーと最新発売のオキュラスクエストこの二つの製品の違いを徹底比較します!

オキュラスクエストやオキュラスゴーとは?

まずオキュラクエストやオキュラスゴーなどはどんな商品なのか?

そもそもオキュラスクエストやオキュラスゴーはオキュラス社の最新型の一体型のVR機器の製品名称です。

一体 型VR機器というのはヘッドフォンとセットになっているVRゴーグルセットのことで、音も含めVRの仮想現実を楽しめるものです!

また発売時期の違いはオキュラスゴーは2018年に発売されオキュラスクエストは2019年5月に発売された製品です。


オキュラス社のVRヘッドセットの特徴はスマホやPCの連動なく作動できるところにあります。

オキュラスクエストとオキュラスゴーの性能の違い

こちら結構みなさん気になるところでしょう。

では性能の違いについて説明していきます。

オキュラスクエストの一番の目玉はトラッキング(調理場でいうところでシェフつくれるイタリアンなどの調理種類)と呼ばれるものです。

3DoFだったオキュラスゴーに対し6DoFと大きく跳ね上がっています。

テレビの解像度のように正直わからないと思う方もいらっしゃるかもしれませんが、この差はかなり大きく3DoFでは頭の動きのみを6DoFでは頭の動きにプラスして体の動きも感知できるようになっています。

360°周りが見える上にさらに仮想現実上のものを拾う日も遠くないでしょう。

もちろんここまで大きくできることが増えてしまったため、ストレージ(調理場でいうところの冷蔵庫)も大きくせざるえませんね。

オキュラスゴーでは32GB~64GBとなっておりオキュラスクエストでは倍の64GB~128GBになっています。

もちろんスペックが大幅に上昇したことで重量も少しアップ。
オキュラスゴーが468gでオキュラスクエストは571gとその差約100gとボリュームアップです。
この点は長時間の利用を考えると少し痛手ですね。

しかし工夫として画面にオキュラスゴーでは液晶画面を採用していましたがオキュラスクエストでは有機ELを搭載しています。

最近よくテレビでこの有機ELをよく耳にするかと思いますが長所短所の細かい説明は今回は割愛しますが、とにかく薄く横から見ても見やすい画面ということです。
VRゴーグルとしてここまで最適な画面は現在私は考えつかないです。

その他では解像度などももちろん上がっていますが人間の目ではほぼ目視不可能な差になっていますね。

しかしこのままではとてつもなく大きく高い商品に仕上がりそう・・・
価格差は64GB:29,800円のオキュラスゴーに対してオキュラスクエストでは64GB:49,800円とストレージを合わせてもほぼ倍ですね。

もちろんできる幅は増えていますのでこのくらいの差はあるのかなという感想です。
長く多目的にという方はオキュラスクエストを、安くライトに使いたい方はオキュラスゴーが良いのではないのかなと思います。

【オキュラスクエストとオキュラスゴーの性能の違い】 比較表

機種 オキュラスクエスト オキュラスゴー
トラッキング 6DoF 3DoF
ストレージ 64~128GB 32~64GB
重量 571g 468g
解像度 有機EL WQHD液晶
価格 64GB 49,800円 64GB 29,800円

オキュラスクエストとオキュラスゴー 結局どっちを選んだらいいの?

初心者にはどっちがいいのかまたがっつり楽しむにはどちらが良いのか、
それとも現状ではどちらが良いのか違う製品のほうが良いのかを理由付きで紹介していきます。

初心者向け
興味本位で購入を考え、周りの方や世間のブームで購入を考えているのであれば現状はオキュラスゴーがおススメ。


理由としてはコンテンツが追いついておらず現行ではユーチューブのVR動画サービスやプレステーションのVRゲームなど、
まだまだコンテンツ自体が少なく入門としてはコンテンツの品薄ですね。


よって現状では動画をどんな感じで楽しめるのかを確認するのであれば正直オキュラス製の商品にこだわる必要はないかなと思います。

ただアマゾンが公式で販売している商品であり転売などにより値段のつり上げ事件に巻き込まれる心配はなさそうです。
在庫品薄で事件が起きたPSVRとは状況が違います!

安定してしっかりとした保証を受けたい方はオキュラスゴーを、
とにかく動画で画質は多少粗くてよいという方はオキュラスにこだわらず家電量販店に実はかなり安価なVRもあります。
(私はおススメしません。家電や周辺機器は安かろうよかろうの時代ではありませんので)

がっつり楽しみたい方
もちろんオキュラスクエストがオススメです!
高画質の有機ELにくわえ6DoFのトラッキングは魅力的すぎます!
ただ注意していただきたいのはやはり重量!

アマゾンのユーザーレビューでこんな感想がありましたので1部ですが紹介いたします。

【初めてVRヘッドセットでほぼ期待通りでしたが、唯一の誤算は重かった事です。
個人差はあると思いますが、自分の場合は鼻の横に重量がかかり30分以上連続して使う事は難しかったです。】

やはり重く感じる方はいらっしゃいますね。
なんせペットボトルを頭につけている感じになると思いますので重いと思います。
オキュラスゴーでも2時間ぐらいが限界という方がいました!

まとめ

今回はVR機器のオキュラスゴーとオキュラスクエストの違いなどを紹介していきました。
違いは多々ありましたが特に仮想現実の中に体が探知できるようになったオキュラスクエストは素晴らしい技術向上です!有機EL採用も素晴らしい!

また、初心者向けにはオキュラスゴーをオススメしました。
初心者の方はライトな楽しみ方前提です。

がっつり楽しみたい方はオキュラスクエストです!

どちらも共通して言えることは重量がありずっと使い続けると
肩こりなど疲労すると思いますので長時間使い続けないようほどほどに楽しみましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です