コストコ熊本の最新情報はこちら!

【高圧ガス丙種化学特別】一発で合格する勉強方法

はじめに

今回紹介する内容は、【高圧ガス丙種化学特別】を一発で合格するための

勉強方法について紹介したいと思います。紹介通りにやれば1~3カ月で合格できると思います。

能力の個人差があると思いますのでとりあえず最長でも3カ月としています。

【合格】のみを目的とするならば基本的には解説テキストは必要ありません。
後で紹介する、問題集のみでオーケーです。

皆さんも長々と文章を読むのは面倒かと思いますので要点だけを手っ取り早く説
明していきます。

用意する問題集


用意していただく問題集はこちらの1冊だけで大丈夫です。



オーム社販売の過去問題集と解説がまとめてある一冊です。

高圧ガス協会で販売しているテキストや他社のテキスト等は一切不要です



今回はあくまでも試験に合格することを目的としていますのでこちらの問題集をご用意下さい。



それでは、実際に勉強する科目順・方法について次項目から説明していきます。

【高圧ガス丙種化学特別】勉強方法

勉強する科目の順番について

ここからが実際にみなさんが1発合格するための勉強手順となります。

まずは勉強する科目の順番から説明していきます。最終的に全部勉強するから
順番は関係ないと思われがちですが、割と重要ですので最後まで見てください。

まずはこちらが勉強する科目順と勉強期間です。

手順1
学識
勉強期間は1カ月
手順2
保安管理技術
勉強期間は1カ月半
手順3
法令
勉強期間は一週間
 

多少は前後するでしょうがこれだけの時間を見積もっておけば良いでしょう。

学識から始める理由は機械をあまり知らない人が保安管理技術から入ると

どうしてもメンタル的に勉強がしんどくなるからです。

一般中高の知識が通用する学識から勉強するのが得策と言えるでしょう。

はっきり言って学識は高校物理・化学より簡単ですので、保安管理はそのあとで大丈夫です。

それでは実際に科目ごとの勉強方法をみていきましょう。

1.学識

まずは学識です。この科目は基本的に【単位】についてや【】を用いた計算

気体や金属、機械などの【性質】【現象】なんかが問われます。

まずは学識で最優先にするのはモルや比熱などの計算問題です。

計算問題は確実に点が取れます。計算問題に抵抗がある方は問題集に書いてある公式をすべて丸暗記でいいです。


あとは問題文の数値をパズル感覚で公式に代入するだけで点がとれます。

よく計算問題は勝手な思い込みや抵抗感で難しいからと捨てる方がいますが

この試験に関してはそういった傾向の人が試験に落ちやすいです。

MEMO
計算問題は絶対に捨てるな。捨てるべき問題はこの手の難易度の試験では殆どない。



公式の暗記が終わったら問題集の計算問題だけをすべて解いてください。

残りの計算門題以外の【単位】【性質】【現象】のような問題は1カ月間過去問を繰り返します。

2週目以降は分からない問題だけやります。

これを一か月間何週も繰り返して下さい。意味は覚えなくていいです。

  • 学識は公式を暗記して計算問題を確実に解く。捨てない。
  • 計算問題を網羅してからその他の過去問を何週も繰り返す。意味は覚えない。
  • 2週目以降はわからない問題だけを解いていく。それを何週も繰り返す。

2.保安管理技術

ここが一番苦戦される方が多いかと思います。

苦戦される方の一番の原因が意味を考えすぎることです。

コンプレッサーの軸封方式何それみたいな問題は考えなくていいので

とりあえず暗記してください。

保安管理は解説を読んで分からないと思った場合はそういうものだと思って答えを暗記します。悩む時間が無駄です。ガンガン飛ばしましょう。

もし、あなたが保安管理技術について詳しくなりたいのならば話は別ですが

今回はあくまでも試験に合格することです。

過去問の答えを暗記するだけで保安管理の科目を乗り越えることができます。

何度も言いますが問題集1冊の内容を覚えるだけなので何も難しくはありません。

あとは学識と同じで過去問の繰り返しです。

わかる問題を飛ばしながら進めたら1か月で10週はできるでしょう。

  • 保安管理技術は考えすぎないことが大切。
  • 理解できない時は答えを丸暗記。

3.法令

ここまで読んでいただいたあなたならもうお分かりのはずです。

この問題集を繰り返すだけです。

特に法令は過去問とほぼ同じ内容で出題されます。

過去5年間を繰り返し解いていればまず落ちることはないです。

落ちるとならばこの問題集を解かずに協会の分厚い法令集を読んでいる人でしょうか。

暗記を効率よくするためのグッズを紹介

ここまで高圧ガス丙種の勉強方法を紹介しました。この資格試験は暗記メインの勉強となります。

そのため少しでも効率よく暗記するためのおすすめの便利アイテムを紹介します。

こちらの暗記用ペンセットはテキストに直接マーキングしてシートを使って暗記していくオーソドックスなアイテムです。

書いて覚えるよりマークした部分を穴埋め方式で覚えていく方が圧倒的な時短になります。

こちらのコクヨの暗記セットは安価でおすすめです!

こちらは暗記用のふせんになります。テキストをマーキングすることに抵抗がある人はこちらのふせんを暗記したい場所に活用することで隠すことができます。

こちらも効率よく暗記できるグッズかつ安価なためおすすめです。

さいごに

いかがでしたでしょうか。【丙種化学特別】は過去問を繰り返して問題を解けば必ず合格できる試験です。

考えすぎない、答えはそういうものだと割り切ることで合格は近づきます。

だから参考書を購入しない方が案外あっさりと合格できるのです。

もし実務に本当に必要な知識であれば合格してからの勉強で十分。

資格を保有することが第一の目標ですから。

そこを念頭にぜひ私が紹介した問題集を購入して試験に挑んで頂けたらと思います。

それでは合格目指して頑張ってください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です