コストコ熊本の最新情報はこちら!

突然の襲う眠気!眠気覚ましの方法とは?

https://halhalcom.com/wp-content/uploads/2019/07/まるめNEW.png

こんにちは! まるめです。

仕事中や授業中、

止めることのできない眠気が襲ってきて、

ウトウトしたり、ボーッとしたり.. なんてことありませんか?

  

私も仕事中の眠気と戦っております。

特に眠くなるのは、魔の昼下がり

そんなときに、

簡単に、そして誰にもバレずにできる眠気覚ましがあるといいですよね。

  

今回は、【眠気の飛ばし方】について、

シチュエーション別に対策をまとめてみたいと思います。

会議中・授業中

耳をひっぱる

心地よい強さで、耳全体を引っ張りましょう。

血流が良くなり、ボーッとしていた頭がスッキリします。

耳にはたくさんのツボがあるので、肩こりなどにも効きますよ。

眠気覚ましのツボを押す

眠気覚ましのツボとは 「中衝(ちゅうしょう)」と呼ばれるところ。

中指の爪の生え際から2㎜ほど下の人差し指側 です。

眠気が来た!と思ったら、反対の手で中衝をつまみ

グリグリと強めに押すと、スッキリ目覚めてきます。

積極的な発言を行う

会議など、一方的に話を聞く状況だと、

どんどん気が緩んでいき

すぐに眠りに引き込まれていきます。

そんな時は、積極的な発言を意識すること!

発言を行うために、思考することによって

勝手に目が覚めてきます。

息を限界まで止める

大きく息を吸ったら、次は限界まで息を止めましょう。

この時に、脳の中では「酸素不足」と勘違いするので、

血流量が増え、目覚めてきます。

   

仕事中

パソコン画面の明るさを最大にする

眼精疲労やドライアイの原因となる「ブルーライト」

この「ブルーライト」、パソコンの画面からも発されています。

今回は、逆手にとって目覚ましに使いましょう。

明るさを最大にすると効果バツグンです。

コーヒーを飲む

コーヒーのカフェインの力を借りましょう。

効果的な飲み方は、ブラックのホットコーヒー

アイスに比べ、体内吸収が早いためカフェインの効きもよくなります。

しかし、甘いコーヒーは控えましょう

糖分が多いと、血糖値の急上昇と急降下が起き、

逆に眠気を引き起こしてしまうので、要注意。

トイレの個室で変顔をする

人に見せられない変顔でも、個室なら大丈夫です。

自作の顔面体操を行って、血流アップで気分をスッキリさせましょう。

  

運転中

仮眠をとる

疲れている場合などは、運転をしないことが一番ですが、

どうしてもというときは、仮眠をとりましょう。

安全な場所に駐車し、

5分間目を閉じるだけでも、スッキリとするはずです。

ガムを噛む

咀嚼は、眠気覚ましに効果的です。

クール系やブラック系のガムだと、一気に目が覚めるので

オススメです。

カラオケ大会をする

ひとりの車内は、移動するカラオケルームのようなもの。

お気に入りの音楽をかけて、熱唱しましょう。

大声を出すことで、眠気は飛んでいきます。

  

窓を開けて換気する

眠気を覚ますには、体温を下げることが重要です。

窓をあけて換気する、またはエアコンで車内を冷やす。

一気に冷やすことが重要です。

ボーッとした頭が、キュッと目覚めます。

まとめ

眠気を覚ますには、いろいろな方法があります。

突然の眠気に襲われて困ってしまわぬように、

ひとつでも覚えておくと良いですね。

  

https://halhalcom.com/wp-content/uploads/2019/07/まるめNEW.png

是非お試しください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です